HELLO!!AUTUMN 【Feutre 8colors set:オータム】


皆さんこんにちは、いつもBLOOMSをご利用いただき誠にありがとうございます。
当ショップは様々な素材のブートニエールを取り扱っています、ブートニエール専門店です。
今回は、秋の風物詩”ハローウィンカラー”の【Feutre 8colors set:オータム】についてご紹介したいと思います。

秋の風物詩といえばハローウィン。
ジャックオランタンを連想するオレンジやブラック。
闇に潜むドラキュラをイメージした、ネイビーとパープル。
組み合わせかたで一層ハローウィンをお楽しみいただけるセット内容です。

『Feutre 8colors setシリーズ』は、Feutreシリーズのブートニエール8色セットです。
コーディネートに合わせて2色選び、蝶貝のセンターパーツで固定します。
フェルトパーツの再度をオーバーロック加工していますので、型崩れしにくくなっています。
センターパーツには、天然素材のシェルパーツを用いており、自然の優しい輝きをお楽しみいただけます。

さっそく商品詳細ページをご覧になるかたはこちら↓
【Feutre 8colors set:オータム】

■商品の仕様


フェルトカラー : オレンジ/ブラック/パープル/ホワイト/オリーブ/サンドベージュ/ライトブルー/プルシアンブルー

パーツカラー  : ホワイト、ブラック
材質      : フェルト、貝
サイズ     : 全体約20mm
          センターパーツ約10mm

使い方はブートニエールと同じです。
ジャケット襟部分のフラワーホールを飾ってくれます。
帽子やかばん、シャツの襟などにもワンポイントのオシャレとしても大活躍です!

■着用イメージ

オレンジ×プルシアンブルー

パープル×ブラック

サンドベージュ×ホワイト

オリーブ×ライトブルー

■ブートニエールとは・・

男性の上着(ジャケット)のラペル(襟)部分には、ボタン穴があるかと思います。そちらに挿す小さな花束のことをブートニエールといいます。
言語の意味は、文化によって異なりますがフランス語ではブートニエールを「ボタンの穴」、英語では「ボタンホールにさす飾り花」となるようです。
由来は、16世紀に第一ボタンに花を挿すファッションが流行したという説と、中世ヨーロッパで男性が女性にポロポーズした時に渡した花を、女性が結婚を受け入れる返事に花束から花を一本抜いて男性の胸のボタンホールへ挿したという説があります。
現代では、ボタンホールを彩るフラワーモチーフのアクセサリーをブートニエールと呼ぶことが増えてきました。ラペルピン、ピンズとの違いも、デザインがフラワー(花)かどうかといったところではないかと考えます。
優しいデザインが多いため、同性・異性からも好感を持たれるでしょう。

是非、お試しください。

【Feutre 8colors set:オータム】の詳細はこちら
https://boutonniere.shop/products/detail/83
【Feutre 8colors set】
https://boutonniere.shop/products/list?category_id=28

最新記事

  1. 若いかたの間でサウナがブームになり、テレビや雑誌で特集が組まれるなど、人気が続いているサウ…
  2. BLOOMSブログをご覧いただきありがとうございます。この度、『KYOTO OPALシリー…
  3. ジャケットやスーツの時に楽しめるアクセサリーはそれほど多くはありませんが、カラーや素材によ…

PAGE TOP