ジャケットスタイルのヌケ感アイテムとは?


こんにちは!いつもBLOOMSのブログをご覧いただきありがとうございます。
今日はジャケットコーデをする際のポイントについてご紹介していきたいと思います。
大人な男性のコーディネートのマストアイテムであるジャケットですが、あまりにかっちりと着こなしてしまってビジネス感が強く出てしまうことはありませんか?
そんな時は、あえてカジュアルテイストなアイテムを取り入れる「ヌケ感」を出すことで、コーディネートにこなれ感が出ます。

■ふんわりスカーフでおカタくない

スーツでも、定番のジャケパンスタイルでも、意外と合わせやすいアイテムのストール(スカーフ)。
きっちりとしたシルエットになりやすいジャケットスタイルも、ふんわりとした素材のストールを取り入れることで、立体感のあるアクセントを取り入れることができます。
また、ノータイスタイルの時は、逆に首周りのボリュームのなさを補ってくれるので、ひとつ持っていて損はないアイテムです。

 

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 

Rimpei Tatsugae(@rimpei_tatsugae_)がシェアした投稿

■ファブリック素材のブートニエール

ブートニエールは、手軽におしゃれ感を出したいときにはぴったりのアイテムです。襟もとを華やかにしてくれますが、素材のもつイメージでその印象もがらりと変わります。
ファブリック素材のブートニエールなら、素材のもつこなれ感でちょうどいいヌケ感を出してくれるだけでなく、ジャケットとも相性のいい素材なので、ブートニエール初心者のかたでも合わせやすいアイテムでもあります。
バッグやニットとも相性◎なので、気になったかたはぜひ挑戦してみましょう^^

 

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 

ブートニエール専門通販ショップBLOOMS(@blooms_shop2017)がシェアした投稿

■スニーカー感覚の白色モンクシューズ

モンクシューズは、モンク(修道士)が履いたことから、モンクシューズと呼ばれるそうですが、メンズシューズとしては定番のアイテムです。
スーツとも相性のいいアイテムですが、あえてヌケ感を出したいなら、白がおすすめです。スニーカー感覚で、ロールアップしたパンツと合わせて靴下や素肌をチラ見せしたり、黒スキニーパンツとも合わせるとすっきりしつつ、硬すぎないきれいめコーディネートになります。
白の清潔感はネイビーとも会うので、デニム生地シャツと合わせたスーツスタイルにすると、よりおしゃれ上級者に見えます。

 

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 

ブローグ(@a.brogue)がシェアした投稿

いかがでしたか?今回はジャケットスタイルの「ヌケ感アイテム」についてご紹介しました。
ジャケットはコーディネートによってはかっちりみえてしまいますよね…
そんな時はトレンドや季節ものを小物にちょっと取り入れるだけでヌケ感がでて、いつものジャケットスタイルが格上げされますよ♪

最新記事

  1. アクセントをくわえたい時に使いたいアクセサリーですが、ゴールドやシルバーは少しバランスが難…
  2. 毎日のお手入れとしてかかせない髭剃り。 朝に髭を剃るかたも多いと思いますが、朝の忙しい時間…
  3. クールビズがすっかり定着した現在でも、やはり仕事柄スーツを着なければならないかたも多いです…

PAGE TOP